HOMEへHOME

会社案内

2000年1月、お客様のニーズの多様化と金融ビッグバン、更には急速に進行するIT革命に対応するため、五つのプロ代理店を結集、引受保険会社を損害保険四社(現在は六社)・生命保険四社(現在は七社)とし、株式会社アクトフォーが企業化代理店としての画期的な形でスタートしました。
現在、社員数は16名。代理店ビジネスの理想形を求めて飛躍します。

結成の趣旨

我々は日本版金融ビッグバンとそれに伴う保険業界を取り巻く急速な環境変化、更には時を同じくして荒れ狂う I T革命を新たな事業機会を創出するチャンスと位置付けました。当然に変革し、更に複雑化し重要度を増してゆく代理店の責務に対応するため、組織体制によって効率を図り業務の分担を軸に専門化する事がひいてはお客様のニーズにきめ細かい対応をする手段であると心得ます。
 また、後進の育成に努める事を重要課題とし、これまでは極めて難しいとされている大規模企業化代理店を目指して研究・努力して参ります。

基本理念(勧誘方針)

社名のアクトフォーは「ACT for YOU」から名付けました。
■お客様の為を考え、お客様のために頑張れば結果は自ずと付いて来るという考えから、正に基本理念が社名になりました。

アクトフォーはお客様の視点に立って考えます。

■お客様の金融商品に対する知識、購入経験、購入目的、財産状況、その特性に応じた必要な事項を総合的に勘案し、ご意向と実情に沿った説明および提供に努めます。また、重要事項を正しくご理解いただけるよう努力すると共に販売形態に応じた適切な説明に努めます。
■お客様にご迷惑をお掛けする時間帯や場所、方法での勧誘は行いません。

アクトフォーはお客様の満足度で築きます。

■お客様のお問い合わせ、保険金などのご請求について迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
■お客様のご意見、ご要望を販売活動に生かしてまいります。

アクトフォーはお客様から最も信頼される代理店を目指します。

■保険業法、金融商品の販売法に関する法律、消費者契約法など各種法令を尊守し、保険その他の金融商品の適切な販売に努めます。
■適正な販売を行う為に事務管理体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
■お客様に関する情報を適切に管理し、プライバシーを守ります。
以上の方針は「金融商品の販売等に関する法律」(第八条 勧誘方針の策定等)に基づく弊社の「勧誘方針」です。

引受保険会社

損害保険は外資系のリーディングカンパニーであるAIU損害保険株式会社、日本の三大損保会社である損害保険ジャパン日本興和三井住友海上東京海上日動・あいおいニッセイ同和損害保険・現代海上、生命保険ではご存知日本生命・やはり外資系のリーディングカンパニーメットライフ生命、そして世界的総合金融グループの一員 エヌエヌ生命・企業契約のパイオニア大同生命・がん保険でおなじみのアメリカンファミリー生命保険会社そしてユニークな商品開発で好評の三井住友海上あいおい生命・東京海上日動あんしん生命といずれも国内外の保険財務力調査会社からトップクラスの評価を得た保険会社です。(最新の格付けとその意味は各保険会社のHPでご確認ください)
●弊社の損害保険募集人は上記の損害保険会社の保険契約締結の代理権を有しています。
●弊社の生命保険募集人は上記の生命保険会社の保険契約締結の媒介を行っています。
 比較説明・推奨販売方針
 当社は以下のとおり比較説明・推奨販売方針を定め、これに基づき適正に保険募集を行います。

1.当社は、損害保険はAIU損害保険()、三井住友海上火災保険梶A損害保険ジャパン日本興亜梶A東京海上日動保険()、あいおいニッセイ同和損害保険梶A現代海上火災保険鰍フ6社、生命保険は大同生命保険梶A日本生命保険相互会社、メットライフ生命保険梶Aアメリカンファミリー生命保険会社、NN生命保険梶A三井住友海上あいおい生命保険梶A東京海上日動あんしん生命保険鰍V社の商品を取り扱う方針です。
.
(推奨理由)
取扱保険会社の中で取扱い件数上位のAIU損害保険()、損害保険ジャパン日本興亜梶A東京海上日動保険()、三井住友海上火災保険鰍フ4社、生命保険は大同生命保険梶Aメットライフ生命保険梶ANN生命保険鰍フ商品をお勧めします。
なお、お客さまの求めにより、上記取扱保険会社中の同種商品、他の取扱商品との比較説明や他の推奨基準・理由による
販売を行う場合は、取扱保険会社が定める比較説明・推奨販売に関する規則に則り、適切に説明・契約します。

2.    お客さまの誤認防止

当社は、保険会社のために保険契約締結の代理・媒介を行う立場であり、お客さまに誤解されないように「公平・中立」との
表示・説明は行いません。

責任に対する注意事項

■.ここに記載された保険の証券や商品は日本国内を想定しており,すべての国で入手できるものではありません。
■本ホームページ中の記載は対象商品・保険証券に適用及び記載された保険の条項・免責・その他の条件の完全な記述ではありません。また、商品の改定や新商品の案内について更新のタイムラグが発生する場合があります。付保の範囲・制約などの完全な記述に関しては保険証券や約款での確認が必要です。
■本ページは当社以外の方または組織が開設したページとリンクしたりまたはさせられることが有りますが、それらのページの内容については責任を負いません。
HOME